2018年創作総括

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 22:07

今年も残すところあとわずかという時期になりました。そういうわけで、2018年の創作について、さっくり総括しようと思います。

当方、十数年webでもそもそ活動していて、2年ちょっと前からオフラインでの活動も始めた物書きです。


今年のイベント参加は以下の通り。

・1月:第2回文学フリマ京都

・2月:コミティア123

・5月:第4回文学フリマ金沢

・7月:Text-Revolutions7(テキレボ7)

・9月:夢を紡ぐ創作の集い04

・11月:第27回文学フリマ東京

・何月か忘れたけど花鳥風月138(委託)


花鳥風月以外、すべて直参です。関東在住なので、今年は2回遠征しました。というか、遠征は京都が初めてでした。

こうしてみると、結構参加したんだな〜と思います。

作った本は、短編集『永坂残酷物語』、中編『魔女の婿取り』、長編『嘘つき王女と隻腕の傭兵』(新装版)の三冊。嘘つき王女はA5版を文庫化したものなので、作ったものには違いないけど、新刊というと微妙な感じもします。でもまあ、文庫化にあたって改めて推敲したし、生まれ変わったのだと思えば、新刊ですよね。けれど本当は、もう2冊作るはずであった……。

それはさておき、イベント参加が多かったので、総頒布数は去年よりも多かったです。やったね! 遠征先でもたくさんの方に手に取っていただけて、遠征してよかったと思いました。


執筆量に関しては、去年まではエクセルで管理していて、今年も春頃まではやっていたのですが、それ以降はさぼっていて、何をどれだけ書いたのやら状態に。しかし、去年よりは少ないと思います。

4月頃までは、掌編も結構書いて、長編の執筆も始めていたのですが、4月頃から仕事が忙しくなり、筆が止まってしまいました。仕事の疲れは蓄積し続けて6月には頭痛がひどくなり、仕事から帰ってくるとぐったりとしてし、スマホやポメラの画面を見るのも辛く、本を読むのさえままならない状態になってしまいました。

このままでは7月のテキレボに参加するのも危ういのでは、と思っていましたが、参加できるくらいにはなんとか回復。しかし、筆が止まってそのままスランプ状態になり、また無理をしないようにしようと思ったので、今年はあまり書けませんでした。

そうはいっても、掌編や300字SSはいくつか書いて、まだ公開していない短編も二つほど書きました。書き掛けて止まっている長編の分も含めたら、数万字は書いたと思います。

来年は、体調管理に気をつけつつ(睡眠大事!)、小説を書いていけたらいいなあと思っています。

仕事が忙しく、平日はイベント関連でできることといえば執筆と推敲くらいしかなく、土日に本にするための作業やイベントの準備などをしているのですが、これがなかなか負担で……。土日にゆっくり休めないのもどうかと思うので、来年はオフラインについては少しおとなしめに活動しようかな、と考えています。

といいつつ、来年は2月コミティア、3月テキレボ、5月文フリ東京は申し込み済み。5月のコミティアも参加しようと思っているのですが(でも夏はどこにも出ない)。ただ、遠征は西の方に一度だけにしようと思ってます。

まあ、一年は短いようで長いので、途中で考えが変わることもあると思います。


来年の話も多くなってしまいましたが、今年は思うように執筆できなかったのが残念無念です。

元気があれば何でもできる、じゃないけれど、元気がないと何にもできない、健康第一、と噛みしめた一年でした。

年の瀬です

  • 2017.12.29 Friday
  • 18:15

 いよいよ今年も残すところ後わずかとなりました。今年も一年間、お付き合いくださりありがとうございました。


 さて、先日「嘘つき王女と隻腕の傭兵」が無事に完結しました。久しぶりの長編の連載だったので、今年はいつになくサイトの更新を活発にしたなあ、としみじみ感じています。

 ただ、作品自体は一昨年の今頃に書いていたものです。

 数年前から、やや不真面目ではありますが、公募への投稿を始めました。「嘘つき王女」もそのために書いた話でして、結果は一次選考通過、二次選考落選というものでした。その後、別の賞に応募したところ、二次選考通過はしたものの、受賞はならず。さらにはカクヨムさんのコンテストに参加するため、そちらで連載をしたりしていました(結果は箸にも棒にもかからず)。そしてそして、今現在も、ボタンをポチッと押すだけという気軽さから、別のコンテストに参加しちゃってたりします。どれだけ往生際が悪いのでしょう。今参加しているのは、まあせっかくだから、という程度の感じですが。

 ともかく、往生際の悪いことをして結果が全部だめだったので、ようやくサイトでの連載もはじめ、同人誌にするための作業にも着手しました。

 同人誌は十月に発行したので、すべてをお披露目したのはサイトが最後ということになってしまいましたが、おかげさまでたくさんの方に読んでいただけた、という実感がありました。読んでもらえるだけでもうれしいのは、いつになっても変わらないので、大変ありがたいことです。

 同人誌版の「嘘つき王女と隻腕の傭兵」は、web掲載版を加筆修正しています。訳の分からない文章とかも直したので、幾分読みやすくなっていると思います。後日談となる番外編も収録しているので、興味のある方は是非ともお手に取ってみてください。現在は通販を停止していますが、来月の文学フリマ京都、二月のコミティアに参加します。通販は、その後に再開予定です。


 さて、今年はけっこうオフでも活動した一年でした。参加したいベントは片手で足りるほどの数ですが、長編・短編集を五冊作り、コピー本なども作ったりしたので、体感的にはかなりやったなあと思います。

 一方で、執筆量は少なかったです。300字SSを書いたので作品数自体は去年より多かったと思いますが、いかんせん長い話をほとんど書いてないので、文字数自体は去年の半分ちょっとでした。仕事が忙しかった期間が数ヶ月続き、平日は思うように趣味の時間を持てなかったのもかなり大きな要因ではあります。疲れているのに無理するとろくなことにならないので、これ以上は仕事が忙しくならないことを祈るばかりです。

 とはいえ、当面は暇にはならなさそうなので、体調管理に気をつけつつ、執筆速度を上げられたらいいなあと思っています。 来年の目標は、長編を複数書くことです。


 それでは、よいお年をお迎えください。

生存報告

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 22:34

 前回ブログを書いてから長らく放置していますが、生きています。

 最近は4月1日(土)開催の同人誌即売会、第5回Text-Revolutionsに向けて準備していました。まだまだ準備中です。

 詳しいことは、また後日……。

アンケートを取ってみました

  • 2016.03.23 Wednesday
  • 21:18
 Twitterにアンケート機能が追加されてから、時々使ってみます。だいたいはしょうもないことばかりですが、先日、今時はみんなどうやってネット上に星の数ほど存在するオンノベを見つけ出しているのだろう、と思いまして、アンケート機能を使って聞いてみました。
 まあ、それをやったのはもう二週間以上前ですけど……。
 最近は「小説家になろう」さんなどの投稿サイトが全盛期を迎えているような気がします。投稿サイトに投稿されている小説を中心に読む人が圧倒的に多くて、昔ながらの登録型検索サイトで探す人は少ないのではないかな〜と思っていたのですが……。

こんなアンケートをやりましたところ……

・「小説家になろう」などの投稿サイトで探す:37%
・登録型の検索サイトで探す:26%
・ググる:10%
・その他:28%

 という結果になりました(投票者94人)。
 最多はやはり投稿サイトでしたが、検索サイトで探す方もまだまだたくさんいらっしゃるし、ググって探すという強者も意外といらっしゃいました。
 その他は、Twitterで見かけた更新ツイート等で興味あるものを、というパターンや、競作企画に参加した際に興味を持った人の小説を読みにいく、といったパターン等々……他にもいろいろな方法で探しているのではないかと思います。
 投稿サイトや検索サイト、複数の手段で探す人もたくさんいらっしゃると思います。選択肢が最大四つしか設定できず、しかも一人一票しか投票できないので、みなさん主要な方法に投票したのではないかと。
 このサイトを始めた頃、かれこれ十年以上前は、オンノベを書く人は自分でサイトを立ち上げて公開するのが一般的でした(たぶん)。それ故に登録型検索サイトもたくさんあったし、相互リンクや同盟なんてものもありました(同盟はやったことないですが)。
 今では稼働している検索サイトが少なくなりましたが、そこで探している人、そこに登録している人もまだまだいらっしゃるようで、なんだか嬉しかったです。
 今はやっていませんが、わたしも昔はググって探したりもしたことを思い出しました。しぶとく探せば、好みの小説と巡り会えるものです。

12回目の2月25日

  • 2016.02.25 Thursday
  • 20:45
 動きのないサイトながら、本日で開設十二年目を迎えました。あんまり更新はできてませんが、途中で一時姿を消すこともなく、あいかわらずネットの片隅で存在し続けることができています。
 一年前はどんなこと書いたっけ? と思ってブログを見てみたら、去年は書いてなかったんですね……。Twitterでぽろっと言ったくらいだったような気もします。
 十二年目に突入ですが、思えばサイト開設した日に開設記念企画をやったり新作投稿したりしたことがないですね。もちろん今回もありません。
 いや、一応、折り本を出そうかとか、期間限定で公募に出して落ちた短編を出そうかとか、一時は考えたりもしたのですが、ふつうに忙しくて何かを用意する時間がありませんでした……。
 サイトの更新はあまりできていませんが、開設した十二年前よりも今の方が書く量は増えてますね。出来映えに関しては、多少は良くなった……と思いたいところです。
 時々……何ヶ月かに一度くらいのぞいていただけたら、何か更新されているかもしれません。
 十二年目もそんな感じですが、よろしくお願いいたします。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM