テキレボ5参加しました

  • 2017.04.02 Sunday
  • 12:03

 去るエイプリルフール、第5回Text-revolutions(通称:テキレボ)にサークルとして参加しました。

 4月とは思えぬ寒さと雨の中、多くの方がブースに立ち寄ってくださいました。ありがとうございます!

 ……と書くと、屋外だったのかよ! という感じがしますが、ちゃんと屋内です。暖房がほどよくて上着がなくても全然寒くなかったです。前回はボリュームがちょっと……と思ったBGM、今回はちょうどよかったです。ゲーム音楽が中心だったのかな。こういうとき、あの協会に許可を求めるんだろうか、とか思っていました。

 それはさておき、2回目の同人誌即売会参加となりましたが、今回も楽しかったです!

 以下につづきます。

 

 

 初参加となった前回、準備でわたわたしていましたが、今回はそれ以上にわたわたしていました。

 コピー本二種類作ったのが原因ですかね……。それぞれコンセプトが違うため一冊に統合することはできず、したらしたで分厚くなるからホチキスで留められなくなるしで、我が家の複合機キヤノン君にがんばってもらい、わたしは時々彼にエネルギー補給(インク補充)しながら、ひたすら本文を印刷していました。

 ただ、前回初めて作った『歌唱人形はかく歌いき』の時と違って、一度全部ホチキスで留めてから折ればいいじゃん! ということに気付いたので、そこら辺はうまくできましたかね(むしろ、一枚ずつ折っていた自分のやり方は頭悪かったのでは……と思う)。

 しかしまあ、『においのゆくえ』は32ページ、『執筆戦隊カケルンジャー』に至っては52ページあったので、これはもう今後は印刷所さんにお願いした方がいいのではないか、と思いました。コピー本作るのならもっと薄い本にした方がいいし、作らなければその時間を他のことにあてられるので……。

 コピー本の反省点はそんなところです。

 

 で、メインの頒布物その1の『サクラ咲く』は、テキレボ内で行われる有志企画300字SSポストカードラリーに参加しました。こちらもキヤノン君でひたすら印刷。いい感じ〜とか思っていましたが、当日他の方のポスカと集めてみて、やはり印刷所できれいにしたものもいいな……と思った次第ですので、次回も同じ企画があれば印刷所さんで頼もうと思いました。家でやると締切もないからすぐに修正できて、それはそれでよかったんですけどね。

 

 さてそして、メインの頒布物にしていちばんの目玉『2013-2016』は、収録する短編の修正にとにかく時間がかかった……。2013年から2016年にかけててきすとぽいさんに投稿した作品を一冊にまとめたのですが、4年の間に短いのから長いのまで、いろいろ書いていましたねえ……。いくつか収録しなかった分はありますが、それでも最終的に収録することにした短編の数は52。修正のために見直すだけでかなり時間がかかりました……。推敲期間中、年ごとに分けるか、二年ごとにしようか、とか思いましたね……。でも、四年分をまとめてかつそこにねじ込むために去年の年末に『初恋』を書いて投稿していたので、がんばりました(『初恋』はテキレボ4のアンソロ参加作と『サクラ咲く』の続編なので)。

 コピー本含めてそうですが、組版では一太郎さんを使いました。2017年2月上旬、新しい一太郎さんがリリースされ、しかも物書きを狙い撃ちしているらしいというので、それを導入しましたよ。確かに狙い撃ちしていました。……とか――とか、最初から字間詰めてくれて、とても助かりました。新しいフォントもたくさんあって、さっそくそれを使っています。ありがとう、一太郎さん。

 

 と、ここまでは参加する前の話ばかりなので、いよいよ当日のことを。

 天気予報が外れることを願っていましたが、いまの予報の精度はいいですね。素晴らしい技術です。そんなわけで、朝から雨で、そして本当に真冬のように寒かった……。土砂降りじゃなかっただけましだと思いながら、今回も手搬入なので新刊と小道具を詰めたキャリーを引き摺り浅草を目指しました。遠い。

 設営開始時間にはちょっと遅れてしまいましたが、一般入場開始前にはなんとか設営終了。今回は申し込みが一冊でもあれば代行があったというお知らせを事前に頂いていたので(運営の方、ありがとうございます!)、設営が終わった後――というか、一般入場開始直後ですが、テキレボはまったりとした始まり方なので(他のイベントがどうなのかは知らない)、この時間を使って代行に振り分ける作業をゴソゴソとしていました。前の日にやっとけよ、と思いましたね。思いましたとも。

 手順を確認して必要事項を書いて、いざ! と代行分を預けるところに行ったら、目印に付けるためのシールを貼っていなかったので、ブースに戻る……。封筒の中をよく見ていませんでした。すみません。

 ともかく、預けるところが混み合う前に代行分を提出しようと作業していたので、お申し込みいただいた分は300字SSのポスカ含めて全部対応できました。

 ところで、シールを取りに戻ったら、いろいろな方が次々とブースを訪ねてきてくださいました。ありがとうございます。落ち着きなくわたわたしていて挙動不審だったと思われます。もたついてるところも多々あり、スマートにシャキッと対応するのは難しいですね。他の方のブースを訪ねて本を買うときは、よりいっそうもたついていましたが……。手提げ袋だ、手提げ袋を持って本は買いに行くのだ……。

 

 さて、今回の頒布実績ですが、今回も思っていた以上に旅立っていきました(今回は数字は出さないけど、前回と同じくらいな感じ)。特に『2013-2016』を多くの方が手に取ってくださいました。結構厚いし、サイズ大きい分重くもなるし、そんなに出ないのではないかと思っていただけに、嬉しいです。

 前回は公式アンソロ以外の企画に参加しなかったけど、今回は『おじこれ』『宇宙遊泳MAP』『鳥散歩』の三つの企画に参加させて頂きました。その効果もあったのではないか、と思っています。各企画の主催者様には厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。

 唯一の既刊だった『竜の舞い降りる村』は、おかげさまで完売です。見本誌にしていた分ももらわれていき、あとは自分用の一冊が残るのみ。コピー本もほぼすべてが旅立っていきました。お手に取って下さった方に楽しんで頂けたら幸いです。

 

 そして、公式打ち上げですが……行くつもりだったのですが、寝不足と疲労で閉会時間が近づく頃にはこれはちょっとまずいなという感じになっていたので、キャンセルして早々に家路に就きました……。キャリーを使ったとはいえ、10kg以上の荷物を引きずり回すのは大変だと身にしみて感じました。次回は宅急便を使うことも考えようと思います。早めに帰ったのは正解だったのですが、やはり打ち上げに参加できなかったのは残念無念……。

 

 相変わらずいろいろと反省点は多く、準備をしている間はなにかと大変だったりしたのですが、終わってみれば今回も楽しかった一日でした。次回テキレボ6の開催は10月28日(土)らしいので、また参加したいと思っています。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM