今年最初の

  • 2018.01.14 Sunday
  • 11:38

 明けましておめでとうございます、というには年が明けて日にちがたっていますが、2018年もよろしくお願いします。今年は去年以上にもりもり書いていきたい所存です。

 もりもり書いていきたい所存なので、早速今年最初の更新をしました。ブログを書くのは早速一日遅れていますが。

 

 今年最初の更新は、短編『天体観測』です。総人類地下に引きこもり状態の未来が舞台の、少年二人の小さな小さな冒険です。年末にてきすとぽいさんに投稿した『あるいはそれよりも鮮やかな』と同じ世界観になります。時代も場所も違いますが。

『天体観測』は、Twitterで佐藤こおりさん(@ice03g)が主催の#三題噺2017to2018という企画に参加するために書きました。お題の「犬」「新」「30」を使い、30はアラビア数字で使用する、という企画でした。一応どれもクリアできていると思います。

 年末に『あるいはそれよりも鮮やかな』を書いていて、同じ世界観の長編を推敲中であり、脳内がSF寄りになっていたので、お題を見て思いついたのが、荒廃した地上で天体観測をする、というものだった……ような気がします。記憶が早くも薄れてきたのでよく思い出せない……。

 ともかく、書きたいシーンから膨らませつつ、お題を消化するために単語を入れ込んでいきました。

 当初、「犬」は犬飼武利という名前を出すことで消化しようとしていました。しかし、天体観測をする場面で「どこそこにこの星座が見える」というせりふを書くために、どの星座がいいかグーグル先生にお尋ねしたところ、今の季節は大犬座が見えると知り、「これだ! これしかない!」となりました。そして、大犬座があるし特に必要がなくなったので武利の名字は削除されました……。

 そんな感じでお正月休みの間にもそもそ書いていました。7000字程度ですので、ぜひ読んでみてください。

 

 それから、これまたTwitter上で開催された「#深夜の真剣文字書き60分一本勝負」という決められたお題と条件で60分で小説を書く、という企画にも『忠犬はバーに行く』という掌編で参加しました。こちらは大人な雰囲気を目指した現代物で、お題の「終わりははじまり」「〇〇の犬(〇〇は自由)」「寝ても覚めても」「ビタミン足りてる?」「柘榴石」を全部使用しています(どれか一つ以上、という条件)。

 カクヨムさんには、このほかにもいろいろと書き散らした300字SSをまとめて置いています。

 

 投稿サイトも利用しているため、書いたものがちょっとあちこちに分散気味だな〜と最近思います(この状況自体は以前から)。ただでさえサイトにある短編もそこそこあるので、本格的に短編専用のページを作らないといけないなと考えていますが、実行に移すまでにはまだもう少し時間がかかりそうです。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM