第7回Text-Revolutionsに参加しました

  • 2018.07.21 Saturday
  • 12:23

 こんにちは。連日暑い日が続いていますね。皆様、水分塩分、適切な休憩を取るなどして、熱中症にはくれぐれもご注意下さいませ。

 テキレボ7当日も、朝から大変暑かったです。前の日も暑かったし、次の日も暑かった。今も暑い。

 長くなったので、以下に続きます。

 

 浅草に向かうため、家を出たときにもすでに暑かったです。今回は今までとちょっと違うルートで行ったのですが、そのために今までと違う鉄道会社の駅に降り立ったため、出口で迷いました。まあ、その前に、JRから私鉄に乗り換える段階で若干迷いましたけどね。

 都会の駅は出口がたくさんあって大変です。もはや罠です。だいたい毎度引っかかりますし、帰りでも引っかかりました。案内とかに不備があるんじゃないかと疑問を抱かざるを得ないレベルです。田舎者の僻みではないと信じたいです。


 さて、罠に引っかかりながらも、会場最寄りのコンビニで昼食・飲み物を調達してサークル入場時間になんとか間に合いました。

 入り口前に長蛇の列ができていたのにはびっくりしました。今回は全面ですもんね。エレベーター降りたところで、あっちですよ、と言われたものの、まさか階段を降りて、踊り場のその先までも列が続いているとは……!

 初参加の時(テキレボ4)は入り口までのフロアで足りていたような気がするので、すごいなあ。
 ちなみに、前に並んでいた人が文フリ金沢で隣の隣だった方のような気がしたのですが、確証持てなかったので声をかけられませんでした……(でも、やはり参加なさってたみたい)。


 今回はミニブースを卒業して(というか、ミニブースがそもそもなかった)、ふつうのブースでした。

 実際に自分のブースとして見ると、広いですね。頒布数少ないしブース広いし何とかなるやろ、と思っていたし、まあ単に平積みして並べただけなので何とかなりましたが、みなさんディスプレイも凝っているので、わたしもそろそろ単に並べるだけのディスプレイは卒業せねば……と思いました。

 あと、奥行きもあるので、通路側が若干遠い。設営段階で腰に痛みを感じた時には、どうしたもんかと思いました(一時的だったのでその後は何ともなかった)。後ろ側が広くて余裕たっぷりなのはとてもよかったです。

 

 何とか見られる程度の設営をしている間に代行の受付開始のアナウンスがあったので、代行の用紙に必要事項を記入して、本を持っていざ受け付け――と思ったものの、どこだっけ? としばし迷う。このあたりにさっき行列あったよな〜と思って危うく行きかけたのは、「ほんのどこか」の受付場所でした。危ない危ない。
 代行のところは、長蛇の列ができていました。設営がまだ完全には終わってないし、今回もメンバーズに参加で担当が11時からだからあまり時間がないよどうしよーと思いながらも、何とか代行の受付も終了。あとで気付いたけど、メンバーズの仕事が代行担当だったので、そのときに持って行けばよかった……。同じ時間担当のむしこさんが持っていらしたのを見て「なんて賢い……というかそれが正解」と思いました。
 しかしまあ、代行の受付で何をやるのか一通り事前に見られたので、結果オーライ……? でも超絶忙しそうだったので、やはりメンバーズやる時に持って行けばよかったかも。ポスティングカードは事前にもらっておいてよかったです。設営時は何かとばたばたしているし。前回に引き続き、自分でポスティングしていく方式も分かりやすいし、説明もしやすかったです(伝わっていたと信じたい)。

 

 代行分を提出して、ブースでもそもそ作業を続けている間に開場しますというアナウンスと拍手。11時からメンバーズなので急いで担当である代行の受付に向かいました。
 しかし、開場前に代行の受付はあらかた終わった模様。ぽつぽつと代行を持ってこられる方はいたけど、去年担当した委託受付に比べるとまったりでした。

 今回はコスプレ参加もOKで、受付に座っている間、コスプレの方達を見て「すげー」と思ったりする余裕もありました。
 代行は開場前が一番込み合うから、代行を持ってくる順番をコントロールすれば少しは改善するのかなあ、なんて思ったり(開場前の受付は島ごとに時間を区切るとか)。開場前にお手伝いしたいところですが、一人サークルなのでさすがにそれは難しい……。
 メンバーズ終わりかけは一次チェックもしましたが、おまけっぽい本がまとめられていなかったりして、まあ、色んな人がいるよな、と思いました。案内はよく読もう、みんな。
 で、メンバーズが終わったら、その足で委託コーナーへ。そして、受け取りに来るのだいぶ先だけど、と思いつつ自分のブースへ。


 前回は代行受付の向かいだったけど、今回は見本棚の向かいでした〜。一番奥まったところだったから、開場全体の様子は見渡せず……。石油王(※コスプレした主催だったらしい)、見かけませんでしたよ……。
 開場早々不在にしていた間に現代ファンタジーMAP主催さんがいらしたらしく、MAPとお土産がそっと置いてありました。すみません、ありがとうございます。


 一番奥まったとこでしたが、人の流れはそこそこあったように思います。見本誌棚があるもんね。
 新刊がファンタジーだったおかげか、新刊よく出ました。他のイベントでもファンタジーが一番出ますが、やはりテキレボは飛び抜けていますね。おかげさまで、『嘘つき王女と隻腕の傭兵』は見本誌含めて完売いたしました。『サボテンの子供たち』も出たのは現代ファンタジーMAPさんのおかげだと思います。ありがとうございます。
 そのほか、新刊兼無料配布の横長本『モノガタリノカケラ』と300字SSポスカラリー参加『暑中お見舞い』も、用意した分(横長本40部弱、ポスカ50部くらい)はすべてお手に取っていただけました。ありがとうございます。特に、ポスカは「ちょっと不思議な時計屋さんからの暑中お見舞い」というコンセプトなのでこの日に配らないと意味がない、と思っていたから、よかったです。ちなみに、ポスカは代行分はかもめ〜るに印刷し、会場頒布分にも3枚だけ混ぜました。かもめ〜る版をお持ちの方、抽選日は9月3日だそうです。


 さてさて、結果的に、無配はすべてはけたわけですが(販促用名刺は残ったけど)、反省点としては、あまり声かけしなかったことですね。通路が遠かったのと、暑さやなんやでぼんやりしていたので、無配どうぞーとか、見てってくださーい、という声かけをほとんどしませんでした……。ぼーっとしていたのが大きいですが。それにもかかわらず、お手に取ってくださりありがとうございます。

 買い物は、合間を見てちょこちょこ出て行きました。相変わらずお買い物リストを作っていないので、買い忘れはたくさん……。

 ふら〜っと本屋に行ってぶらぶらと巡るように巡りたいんですよ、ほんとは。そうすれば、予定外のものもたくさん手に入るに違いない。しかし、一般参加じゃないと、さすがにそれは難しいかな。

 そんな感じで不定期にブースを留守にしたので、またもや不在時に横長本の主催さんがいらしたらしく、噂の横長びろびろMAPがドンと置いてありました。ありがとうございます。広げてみたかったけど、広げたらこれ戻せないやつだきっとと思って、その場では広げられませんでした。すみません。
 

 設営からメンバーズやっている頃はばたばたしていた気がしますが、それ以降はまったりとしていました。主に戦利品の整理を早めに始めたので、撤収もいつもより早めに終えられました。その後、会場の後片付けのお手伝いをして、懇親会へ。

 この懇親会が、ある意味ハイライトでしたね! 次回の参加無料券など豪華賞品をかけたじゃんけん大会で、わたしは、次回の参加半額券(ブツはないから権?)を勝ち取りましたよ! ありがとうございます! 次回の3月21日(木)、たぶん大丈夫なので参加します。地下都市SFの新刊(中編くらい)を出す予定なので、よろしくです。

 

 懇親会後は、公式打ち上げに参加しました。並木さん、むしこさん、白藤さんと同席。歴史物を書かれる並木さん、白藤さんのお話は興味深く、皆なんて勉強熱心なんだ……とおののきました。すごい。

 さっそく『魔女の婿取り』を読んでくださったという方もいて、楽しく嬉しい打ち上げでした。しかし、翌日は仕事だったので、途中で退席。もっと創作の話とかしたかったな〜と思いつつ、乗りたい電車の駅がよく分からなくて微妙に迷いました。早めに退席してよかった……。

 

 最後になりましたが、当ブースにお立ち寄りくださり、本当にありがとうございます。

 当日買い逃した、とか、なんだか気になってきた、という方はBOOTHで通販しているので、ぜひご利用ください。送料がかかりますが、価格はイベント時と同じです。

 

 さて、次に参加確定しているイベントは11月の文学フリマ東京です。そこで地下都市SFの短編集を出したいな〜なんて思っています。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM