第8回Text-Revolutionsに参加しました。

  • 2019.03.22 Friday
  • 20:51

こんばんは。最近ブログを書くのを怠っていたので自サイトでは開催前の案内さえ出していなかったのですが、昨日は第8回Text-Revolutionsに参加しました。主催者、参加者の皆様、お疲れ様でした。


第7回の懇親会で半額権をゲットしたので、何が何でも参加して、地下都市SF中編の新刊を出す! と計画していた時がありました。

その計画の一環で、昨秋の文フリ東京で地下都市SF短編集『天体観測』を発行する予定でした。ところが、やはり文フリ東京での発行を予定していた新装版『嘘つき王女と隻腕の傭兵』の作業に思いの外時間がかかり、『天体観測』の発行はテキレボ8に延期することにしたのです。昨秋の時点で、『天体観測』の原稿自体は揃っていたのですが、あっという間に年が明けて1月も終わり、なのに修正とか推敲があまり進んでいないという状況になっておりました。

2月末には入稿して3月頭には新刊が手元にあるという予定だったんですが、だいぶずれ込んでしまいました。仕事が忙しくて平日にあまり進められなかったので、どんどん後ろにずれていったわけですが、なんとかかんとか間に合って、本当によかったです。

そして今回は、創作サークル・空想工房さんにお声掛け頂いて、会誌『カケラVol.4』に短編『キスのはだあい』を寄稿しました。

こちらの原稿も早めに提出したかったのですが、2月のコミティアで空想工房の小田島さんと阿波さんに「大丈夫ですか?」と聞かれ、その節はご心配おかけしました(締め切り前には提出しました)。

そんな感じだったので、300字SSポスカラリーの製作もぎりぎりでしたが、今回は初めて印刷所に頼みました。おかげさまで、とてもきれいなポスカに仕上がったのですが、わたしは痛恨のミスを犯してしまったのです……。


それはひとまず置いといて、今回はSFジャンルで、「博物館リュボーフィ」のまるた陽子さん(むしこさん)との合体配置でした。配置はC列の一番奥のお誕生日席! 人来るかな〜と心配でしたが、隣にはD列があるし、300字ポスカのブースもあるしで、そこそこ人通りはあった、かな? なにせ会場全体に背を向けているので、よく分からなかった……。

テキレボはまったりしたいベントという印象があり、今回は平日に挟まれた祝日なので、さらにまったりしている感じはしました。

今回もメンバーズに参加、今回もイベント開始11時からが担当でしたが、わたしの不在時はむしこさんが店番をしてくださったので、ブースに人がいない、ということはありませんでした。おかげさまで、わたしがいない間に思っていた以上に新刊がもらわれていってました。ポスカの他に無配のペーパーも用意していたのですが、それも結構減っていました。ありがとうございます。

メンバーズの仕事が終わった後そのまま買い物に出たのですが、頭の中にあったお買い物リストを元に回っただけでもバッグいっぱいになっており、財布からは小銭がきれいに消えていました。そんなに買ったつもりはなかったのに、不思議。

その後はほぼずっとブースにいました。新刊のキラキラした表紙が目を引くのか(ホログラムPP加工!)、キラキラしてきれいですね、と結構言って頂けました。やったー! 

婿取りの表紙がきれいですねとも褒めて頂きました。絵を掛けない分いい感じの表紙になるよう素敵素材を探し回っているので、表紙を褒められるだけでも嬉しいですね。

人通りはちょいと少ないような感じもしましたが、用意したポスカは全部貰われていったし、無配のペーパーもいい感じに減りました。新刊も予想以上に出て、執筆戦隊カケルンジャーはおかげさまで見本誌含めて完売しました。

なんだかんだで全体的に出たな〜と満足しつつ、閉会。会場の設営に参加できない分、撤収作業をお手伝い。参加5回目にして思いましたが、軍手がいりますね。次回からは用意しよう。

前回のハイライトとなった懇親会ですが、今回のじゃんけんはことごとく初戦敗退でした。残念。でも、次回も参加する予定です。


さて、今回は翌日が平日ということで公式アフターはなかったのですが、藍間真珠さんが企画した非公式アフターに参加しました。いろんな創作話ができて楽しかったです。一足先に帰りましたが、お相手してくださった方々、ありがとうございます!


さてさて、テキレボは家に帰るまでがテキレボ。今回も楽しかったな〜なんてぽやぽやしながら無事帰宅。これでわたしのテキレボはほぼ終わりました(荷物はまだ受け取ってないけど)。そして、お風呂に入っている時、わたしはとんでもないことに気付いたのです。


300字SSのポスカ、自分の分を取り分けてなかった!!


初めて印刷所に頼んだポスカでした。キラキラした紙で、色もきれいに印刷されてました。届いたその日に写真を撮って、Twitterに上げてはしゃいでました。でもその時は、じっくり見てませんでした。後からいつでも見られるし、と……。

痛恨のミスだけど、一人でも多くの方の手に渡ったのだからいいよね……ただ、次からはちゃんと確保しようと決意しました。

後から見られるし〜と思って、ポスカの全体像も写真に撮ってなかったし(そしてTwitterに上げた写真は同じ理由ですぐに削除した…)。


最後の最後でミスに気付いたわけですが、それもこれも、新刊の作業が遅れていて時間も余裕もなくなっていったのが原因かな、と思います。

『天体観測』は自主企画の「ゆるっとSF」と「鳥散歩」に参加していたんですが、その方面での宣伝も全然できてなくて、主催者の方に申し訳なかったです。企画に参加させてくださり、ありがとうございます。

また、ブースに立ち寄ってくださった方々、本を手に取ってくださった方々、ありがとうございます。合体配置のむしこさんと売り子さんには本当にお世話になりました。ありがとうございます。

次回のテキレボ9も参加予定で、今度こそ地下都市SFの中編を出したいです。実は原稿はあるので、今度こそ計画的に余裕を持って進めていきたい……。


さて、今後のイベントで参加確定しているのは、4月6日(土)のうちの子が一番カワイイ!2019の「いぬ-22」(いぬ!?)、5月6日(月)の第28回文学フリマ東京、9月8日(日)の第7回文学フリマ大阪です。当選すれば、5月12日(日)のコミティア128にも参加します。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM