明日、イベント参加します

  • 2017.10.27 Friday
  • 22:19

 なんやかんやとやっていたら、あっという間に明日がテキレボ当日ですね。

 ブログでの宣伝は前に一回やったきり(しかも一ヶ月以上前)、直前での改めてのお知らせとなってしまいました……。

 それはともかく、いよいよ明日です。

 参加するのは第6回Text-Revolutions(略してテキレボ6)、会場は都立産業貿易センター台東館6階、入場無料です。

 サークル名「夢想叙事」でB-04にいます。12時からは一時間、テキレボメンバーズというイベントのお手伝いをするので不在ですが、それ以外の時間は基本的にいます。様子を見て買い物にふらふらと出て行くので、いなくても懲りずにまた訪ねて頂けると幸いです(買い物の時間を決めろよって話ですが……)。

 で、頒布いたしますは、

 

・現在サイトで絶賛更新中の異世界お墓参りファンタジー長編『嘘つき王女と隻腕の傭兵』(サイト掲載のものに加筆修正、番外編付き)

・紙風船工房時代を知っている人はほとんどいないと思いますが、その頃に書いた話3編と書き下ろし1編をまとめた連作短編集『サボテンの子どもたち』(ポスターがあるよ!)

・コメディ三連発の短編集『執筆戦隊カケルンジャー』(サイト掲載のものと内容はほぼ同じです)

・わりと真面目な話を集めた短編集『においのゆくえ』(サイト未掲載、一部電書版あり)

・てきすとぽいさんで書いた話を4年分まとめたら52編になっちゃった短編集『2013-2016』

・『嘘つき王女と隻腕の傭兵』の番外編を300字のショートショートにしたポスカ(単独でも読めるよ!)

 

 となっております。テキレボではwebカタログというものがありまして、そこで他のサークルさんの頒布物も探すことができます。

 ↓お品書きも作ったので、こちらも参考にどうぞ。

お品書き

 明日は天気があまりよろしくないようですが、何卒よろしくお願いいたします。

 

更新と進捗

  • 2017.10.01 Sunday
  • 09:12

 昨日、『嘘つき王女と隻腕の傭兵』を更新しました。第三章開始です。

 順調に週一ペースで更新できてますが(完成原稿があるっていいね!)、ブログの更新まではなかなか手が回らず……。

 というのも、開催まであと一ヶ月もない第6回Text-Revolutions(通称:テキレボ)で頒布予定の新刊の推敲作業をしているからでして。

 新刊は2冊。1冊はすでに入稿済みで、完成品が届くのを待つばかり。もう1冊が、まだ半分も推敲が終わっておらず、締め切りまであと2週間しかないので、なかなか危機的状況です。テキレボに申し込んだのは5月か6月くらいで、そのときには何を新刊で出すかもう決めていたのに、おかしいですね(計画性ゼロ)。

 で、その危機的状況な新刊が、『嘘つき王女と隻腕の傭兵』です。サイトをはじめ、webで公開しているのは推敲前のものです。製本版は、web版をちょこちょこ修正した内容で、ストーリーには小幅な変更もありません。大きく違うのは、後日譚となる番外編の存在です。番外編自体は、テキレボアンソロでも公開していますが、製本版ではそれに加筆したものを掲載します。

 ……します、といっていますが、まだまだ推敲段階。無事発行できるよう、今から頑張ります。

イベント参加のお知らせ

  • 2017.09.09 Saturday
  • 16:08

 久しぶりの長編連載開始をして、今のところちゃんと週一ペースで更新しているものの、ブログの方まで手が回っていませんでした。

 そういうわけで、『嘘つき王女と隻腕の傭兵』は第二章に突入です。第二章は三話で終わりますが……そして、来週は都合により更新できません。再来週に二週分まとめて更新しようと思いますので、少々お待ちください。

 

 さて、それから、第6回Text-Revolutionsという同人誌即売会(通称:テキレボ)に参加します。10月28日(土)に都立産業貿易センター台東館6階で開催されます。時間は11時から16時。配置はまだ発表になっていませんが、ミニブースでの参加です。

 頒布物につきましては、Webカタログを参照ください。

 現在サイトで連載中の『嘘つき王女と隻腕の傭兵』、短編連作集の『サボテンの子どもたち』が新刊となります。現在鋭意製作中です。『嘘つき〜』の方は若干進捗がやばいですが、がんばります。

 その他、既刊の『2013-2016』と、コピー本再録集でテキレボ初頒布の『においのゆくえ』もあります。同じく再録集となる『執筆戦隊カケルンジャー』も出せたらいいなあ、と思います。それから、まだカタログに記載していませんが、300字SSポスカラリー参加作品もある予定です。

 遠方の方、当日会場に足を運べない方のために、お買い物代行サービスというシステムもありますので、ぜひともテキレボのサイトをご覧ください。

連載開始です!

  • 2017.08.14 Monday
  • 11:33

 ブログを書くのが遅くなりましたが、『嘘つき王女と隻腕の傭兵』のプロローグと第一章01を更新しました。

 すでに外部の投稿サイト(カクヨムと小説家になろう)では全文掲載しているので、いまいち新鮮味は足りませんが、それでも久しぶりの……本当に久しぶりの、サイトでの長編連載です。

 何年ぶりなのかなと思って更新履歴見てきたら、2011年以来のことのようです。しかもその時に連載していたのは、ほぼ六年前に更新停止した『あしたの夜が明けるまで』だった……。

 短編掌編は、サイトに掲載できてない分が結構ありますが、ここ数年は年に十くらいは書いていて、長編も一つ二つくらいは書いてたりします。昔に比べれば執筆量は増えているはずなのに、サイトはだいぶ停滞気味……。

 なんとかしたいものですが、時間的に難しいところも多々あるので、当面は『嘘つき王女と隻腕の傭兵』の更新をがんばって続けていこうと思います。毎週土曜日(もしくは日曜日)に更新していく予定です。

 留学中に国が滅びて家族は処刑され、亡国の王女となったイフェリカが、その家族のお墓参りをするために、右腕が義手の傭兵ハルダーに協力を求めるところから始まる物語です。シリアスで暗めの異世界ファンタジーで、流血シーンなどもあったりしますが、よろしければ最後までおつきあいください。

花鳥風月133に委託で参加します

  • 2017.07.02 Sunday
  • 19:25

 こんばんは。サイトで長編の連載を始めようと思っていたのに、ちっともその準備ができてません。もう少しお待ちください……。

 タイトルにもある通り、花鳥風月133という同人誌即売会に委託4で参加します。

 開催は7月9日(日)、場所は島根県松江市のくにびきメッセです。近隣にお住まいで興味を持たれた方は、ぜひ足をお運びください。

 てきすとぽいさんで2013年〜2016年に投稿した短編52編を収録した『2013-2016』(700円)と、以前に作ったコピー本を再編した『においのゆくえ』(「歌唱人形はかく歌いき」、表題作、「虜囚」、「位置について、用意。」の四編。300円)という短編集を頒布します。

 こちらに上げるのをサボっているので、サイトでは読めない話も多くなっています。『2013-2016』には300字のショートショートを掲載したポスカと、今秋発行予定の短編連作集『サボテンの子どもたち』の試し読みを同封してあります。試し読みの方は、『においのゆくえ』にも同封しています。お手に取るだけでも、ぜひどうぞ。

 そろそろサイトにも、オフ活動のページを作らなければいけないな、と思いつつ、実現できていません。色々とやらないといけないことがぼちぼち積み上がってきている気がします。気長に待って頂けたら幸いです……。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM